リノベーション

HOME» リノベーション »リノベーションとは

リノベーション

リノベーションとは

リノベーション
 
リノベーションとは、既存の建物に大規模な修繕を行い、用途や機能を変更して性能を向上させ付加価値を与えること。価値あるものを作り、長く大切に使うストック型住宅へ。
 

  リノベーション

■  家づくりのトータルコストを新築よりも抑えることができる
  ローン減税など様々な税制優遇も利用できる
  固定資産税が変わらない(10㎡以上の増築がない場合)

■  時代に合わせた自分好みの空間がつくれる
■  現在の通風や採光、眺望が確認できるので立地を生かしたプランが可能

■  伐採して歳月が経つにつれ強度が増す木の特性を存分に発揮できる
  環境にもやさしく、エコに貢献できる 

 
再生部門大賞受賞
   一般社団法人すまい教育促進協会主催の“再築大賞”全国コンクールに応募したところ、
 見事に再生部門賞を受賞いたしました。
 
古民家再生  →  
Before   After
76坪から54坪に減築。茅葺き屋根の骨組み以外を解体し、屋根の形状を片流れに組み換えることで今風の外観に。   外壁には木板。屋根にはガルバリウム鋼板の瓦棒を採用。太陽光+薪ストーブを設置で完全自立循環型住宅の実現。
   

 リノベーション施工事例