住まいづくりのコンセプト

HOME» 住まいづくりのコンセプト »暮らしを楽しむ

住まいづくりのコンセプト

暮らしを楽しむ

 

 

 

暮らしを楽しむ。

 

 

たくさんの情報、文字、仕事にあふれストレスの多き、今の時代。

だからこそ、わが家 という一つの屋根の下で、趣味、好きなものに囲まれ、日常の疲れを取り、癒し、時間を忘れるようなスローライフを私たち彩と共に

作ってみませんか?

 

 

 

 

薪ストーブ

makisuto-bu

 

 

家族みんなを心地よい暖かさで包んでくれる薪ストーブ。

ストーブの炎を見ているだけで、時を忘れ豊かな暮らしを演出します。

薪割り、手作りのピザやパンを焼いたり、休日に家族と楽しむ。

自宅にいながらアウトドア。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑木に囲まれた暮らし

zouki

 

 

日本には四季ががあります。その季節ごとに変化する自然風景に美しさや

リラクゼーションを感じます。

冬、春を待つ新芽に始まり、春の新緑、夏は木陰を作り涼しさを演出。

そして秋の紅葉。

スローライフには欠かせない雑木のお庭。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経年変化

keinenhenka

 

 

 

自然の素材は、年月と共に深みのある味が出てきます。

家族の歴史からなる傷や汚れも味の一つではないでしょうか。

家族のふるさとになる大事な場所だからこそ、日頃の手入れや掃除、少し面倒だけどその分、愛着がわくのかも。

 

 

 

 

 

 

家庭菜園

kateisaien

 

 

 

家族みんなでお世話し、収穫した野菜、果実、ハーブ

安全は基より、より一層おいしく感じるものです。

休日には、家族みんなで楽しく 収穫 料理し、おいしくいただく

本当の豊かさとは、こういうものではないでしょうか。

 

 

 

2016/06/16